カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

次世代社会システム研究開発機構

一般社団法人の概要/事業案内、その他各種参照コンテンツ(ブログ形式)を掲載

店長日記はこちら

モバイル

Feed

ビッグデータ白書2015年版 バインダー製本版

[出版日]

平成27年10月

[ページ数]

A4判/約300ページ
(※ バインダー製本とPDF版では編集上の違いによりページ数が若干異なります。)

[発行<調査・編集>]

発行: 一般社団法人 次世代社会システム研究開発機構
監修: ストラテジック・リサーチ

[レポート内容]

■概要■

昨今、製造業、流通業、農業、金融業、運輸業など、産業界は今、ビッグデータ活用で一色に染まった観がある。政府もビッグデータ活用を成長戦略の柱に据え、企業利用を促している。
ビッグデータは、データサイエンス、統計分析、モデリング、パターン認識、可視化といった科学・工学研究の原点であると同時に、あらゆる産業を“見える化“し、新たな情報ビジネスを創出する種でもある。人口知能、次世代ロボット、次世代自動車、次世代エネルギーインフラ、スマートファクトリーなど、次世代技術はビッグデータを軸に回転しているといっても過言ではない。
本書は、ビッグデータ世界標準のルール作りから産業別のビッグデータ活用事例検証まで、ビッグデータをあらゆる角度で学際的アプローチで考究し、その応用・適用分野までを検証した本邦初の白書である。


■内容編成(目次)■



第1章 ビッグデータの概念生成と定義

 1-1 ビッグデータの定義
  [1] ビッグデータの定義に関する諸見解
  [2] ビッグデータとビジネスインテリジェンスの関係

 1-2 ビッグデータパラダイムがもたらすもの
  [1] 科学研究方法論への影響
  [2] ビッグデータ・サイエンスの領域拡大
  [3] センサー・ネットワーク型社会の促進

 1-3 ビッグデータがもたらすデジタル産業革命
  [1] 異なる分野のデータ相互利用促進
  [2] データサイエンティストに求められるものとは
  [3] データサイエンティストに適合しうる人材とは
  [4] 独立起業が相次ぐ著名データサイエンティスト

 1-4 データサイエンスのイノベーションとビッグデータ
  [1] データサイエンスと情報学(インフォマティクス)の定義
  [2] メタ認知のコンセプトとビッグデータ・サイエンス
  [3] ビッグデータの活用で期待される分野
  [4] ガートナーの予測

 1-5 産業イノベーションとビッグデータ
  [1] 2008年から開始されたIT革命を軸とした産業イノベーション
  [2] 次世代ビッグデータ・ソリューションに向けた胎動

 1-6 ビッグデータ・パラダイムを巡る学術的評論
  [1] 仮説・検証のコンテクストを巡る議論
  [2] 帰納法の制限を巡る議論
  [3] 母集団の任意選択を巡る議論


第2章 ビッグデータ解析を支える統計科学・数理モデル

 2-1 大規模データ解析

 2-2 統計分類

 2-3 データ・クラスタリング

 2-4 機械学習/データマイニング

 2-5 アンサンブル学習

 2-6 自然言語処理

 2-7 ニューラルネットワーク

 2-8 パターン認識

 2-9 異常検知

 2-10 予測モデリング

 2-11 回帰分析

 2-12 シミュレーション

 2-13 可視化

 2-14 ディジーズ・マネジメント


第3章 ビッグデータに適用されるアーキテクチャ/フレームワーク

 3-1 ビッグデータのアーキテクチャ/フレームワーク
  [1] 並列処理基盤/並列処理フレームワーク
  [2] MapReduceフレームワーク
  [3] Hadoop
  [4] ソフトウエア・デファインド・ネットワーク(SDN)
  [5] その他ビッグデータ分析を支える基本技術
  [6] 直接接続ストレージ(DAS)
  [7] リアルタイム情報配信

 3-2 ビッグデータ解析と深く関連するソリューション
  [1] IoT
  [2] M2M(マシン・ツー・マシン)


第4章 欧米・先進各国のビッグデータ推進政策状況

 4-1 米国
  [1] 米国政府 「ビッグデータイニシアティブ」
  [2] マサチューセッツ州 「ビッグデータイニシアティブ」

 4-2 欧州
  [1] 欧州委員会 「ビッグデータ・プライベート・フォーラム」への資金提供
  [2] ドイツ/産官学一体プロジェクト 「Industry(インダストリー)4.0」


第5章 わが国のビッグデータ推進政策状況

 5-1 「産業競争力強化法」で推進する成長戦略とビッグデータ促進施策

 5-2 経済産業省 ビッグデータ促進施策
  [1] 個人データの安全な活用を促す仕組みの導入
  [2] 電力利用情報の開示促進、データベース構築
  [3] 地域・産業構造の“見える化“促進
  [4] 経済産業省 ビッグデータ指針策定

 5-3 国土交通省 ビッグデータ推進施策
  [1] 次世代自動車の技術提携・技術開発促進とビッグデータ
  [2] ビッグデータ情報をビジネスに活用する環境づくり

 5-4 政府・内閣官房 ビッグデータ推進施策
  [1] 健康・医療戦略室の「次世代医療ICT基盤協議会」

 5-5 政府 地方創生対策

 5-6 総務省 ビッグデータ推進施策
  [1] コロンビアに対するビッグデータ活用支援

 5-7 わが国のビッグデータに関連した産学官連携活動
  [1] データ駆動型(ドリブン)イノベーション創出戦略協議会
  [2] ビッグデータ活用による地方創生・観光振興策(まち・ひと・しごと創生本部)

 5-8 社会保障と税の共通番号制度(マイナンバー)への適用


第6章 世界各国のビッグデータ活用に向けた産学官連携動向

 6-1 各種実証実験
  [1] シンガポール政府機関 「Singapore Safe City Test Bed」
  [2] GE/弘前大学 「アルツハイマー型認知症予兆発見・予防検証試験」
  [3] 経済産業省/日本流通科学情報センター他 「消費者動向実証実験プロジェクト」
  [4] トヨタ自動車/農業生産法人 「豊作計画」関連プロジェクト
  [5] 海上技術安全研究所/出光興産他 「燃費改善システム」実証実験プロジェクト

 6-2 スマートエネルギーとビッグデータ活用に向けた実証事業動向
  [1] スマートシティ実証実験を支えるビッグデータ系ソリューション
  [2] スマートシティ・データの活用に基づくオープンイノベーション
  [3] ビッグデータ活用による送電網効率化の実証実験

 6-3 産学共同の研究・協議会組織
  [1] 経済産業省 「異業種間でビッグデータの利活用を進める協議会」
  [2] 東北大学サイバーサイエンスセンター/NEC 「高性能計算技術開発(NEC)共同研究部門」


第7章 ビッグデータ活用のルール作り・法整備動向

 7-1 欧米で進む世界標準のビッグデータルール作り
  [1] 個人データ保護のルール作りで先行する米国・EU
  [2] わが国のビッグデータ活用ルールづくりに向けた検討
  [3] 法整備にあたっての論点整理

 7-2 ビッグデータ系個人情報の利活用に関する法整備内容
  [1] 「準個人情報」の新区分
  [2] 第三者機関の判断に委ねられるグレーゾーンの扱い
  [3] 社内利用にも適用される「匿名加工情報」

 7-3 規制改革会議の制度見直し案

 7-4 情報処理学会 情報規格調査会 「ビッグデータ小委員会」の活動
  [1] ビッグデータとIoTの国際標準化向け始動


第8章 ビッグデータ関連市場・統計分析

 8-1 ビッグデータ関連業界の概況・近況
  [1] 成長期を持続させるビッグデータ市場

 8-2 産業別ビッグデータ活用推計
  [1] 総務省 「2014年情報通信白書」 におけるビッグデータ分析
  [2] メディア/広告業界

 8-3 省庁・主要調査会社によるビッグデータ等に関する調査・統計


第9章 ビッグデータ学際・先端研究動向

 9-1 ビッグデータ・サイエンスにおける“学際”、“先端”の意味

 9-2 ゲノミクス/遺伝子解析分野

 9-3 エコロジー/生態系保護分野

 9-4 気象学・大気科学分野

 9-5 テーラーメード医療分野


第10章 先進ビッグデータと次世代プラットフォームの結合

 10-1 ビッグデータ処理の高速化・分散処理化
  [1] ビッグデータ処理の高速化ソリューション
  [2] データ検索やデータマイニングなどの処理速度高速化
  [3] ビッグデータの高度分散処理化・無停止化

 10-2 人工知能との結合
  [1] 人工知能の進化に必要不可欠なビッグデータベースの学習機能
  [2] 自律学習・推論マシン
  [3] 非ノイマン型次世代半導体
  [4] 機械学習領域
  [5] ディープラーニング領域

 10-3 ロボット技術との結合

 10-4 次世代自動車/自動運転システムとの結合
  [1] 次世代自動車産業とビッグデータ活用の可能性・課題点
  [2] テレマティクス/インフォマティクスとの結合
  [3] スマートシティ、テレマティックス、IoTクラウドの融合
  [4] 自動運転システムで求められるビッグデータ処理技術
  [5] 自動運転における自動化のレベルとビッグデータの関係
  [6] 運転支援、安全制御システムにおけるビッグデータ活用
  [7] 自車位置推定技術におけるビッグデータ活用
  [8] ビッグデータによる新サービス創出に乗り出す自動車関連業界
  [9] ビッグデータが生む多様な次世代モビリティサービス

 10-5 ビッグデータを活用したスマートエネルギー創造
  [1] ビッグデータを活用した新たなスマートシティ・サービス創造
  [2] ビッグデータ専用アプリケーション活用によるスマートシティサービス

 10-6 スマートファクトリーとの結合
  [1] Industry4.0でも掲げられるビッグデータの活用
  [2] 製造系IoTとビッグデータの結合

 10-7 次世代医療、遺伝子解析でのビッグデータ活用の動き
  [1] 次世代医療参入企業動向

 10-8 エコロジー/廃棄物削減への貢献
  [1] ビッグデータ活用による流通在庫最適化
  [2] 需要予測による廃棄物削減

 10-9 軍事・安全保障分野への貢献
  [1] ビッグデータによるセキュリティー高精度検出
  [2] 不正行為抽出技術の動向


第11章 ビッグデータの課題

 11-1 個人情報保護・プライバシー保護問題
  [1] ビッグデータ活用のルール作り
  [2] 顧客情報漏洩の構造的問題
  [3] サイバー攻撃標的になりやすいビッグデータ・ソリューション
  [4] ビッグデータ活用ソリューションで求められる新たなルールづくり

 11-2 ビッグデータ管理方式に関する各種提言
  [1] 信託方式によるビッグデータ管理の提言

 11-3 ビッグデータ・ソリューションに関係したセキュリティ対策
  [1] ビッグデータの有効活用に比して困難さを増すデータ保護
  [2] クレジットカードのデータ・セキュリティ基準(PCI)


第12章 ビッグデータ関連協議会/研究会/コンソーシアムの動向

 12-1 ビッグデータの一般(オープン)活用領域
  [1] ビッグデータ・オープンデータ活用推進協議会
  [2] 情報処理学会 「ビッグデータ活用フォーラム」
  [3] IIJ他 「データエクスチェンジ・コンソーシアム」。
  [3] LOHACOECマーケティングラボ
  [4] セブン&アイグループ 「オムニチャネルプロジェクト」
  [5] オプトグループ 「オプトデータサイエンスラボ」

 12-2 脳科学と情報科学の融合領域
  [1] 全脳アーキテクチャ勉強会

 12-3 医療分野
  [1] 次世代医療ICT基盤協議会

 12-4 農業分野
  [1] 農業データ交換・システム規格統一に関する協議会

 12-5 スマートシティ分野
  [1] 京都未来交通イノベーション研究機構

 12-6 教育分野


第13章 ビッグデータ企業・ベンチャーへの出資動向

 13-1 個別出資企業(海外)
  [1] デル

 13-2 各種ファンド/組合分野(国内)
  [1] イノベーティブ・ベンチャー投資事業有限責任組合(イノベーティブ・ベンチャーファンド)
  [2] WiL(ウィル)(ベンチャー投資・育成)


第14章 ビッグデータ普及・浸透に向けた企業研修・教育

 14-1 「データ判断力」、「機械学習」に対する再評価
  [1] ビッグデータの活用で研修・教育がどう変わるか
  [2] ビッグデータ分析で醸成される新たな職場コミュニケーション
  [3] ビッグデータ時代に求められるデータ分析の「作法」

 14-2 ビッグデータ研修の事例検証
  [2] 三井物産 「社内学習塾」
  [3] サイバーエージェント 「データ分析官育成事業」
型番 bd15-a
販売価格 92,880円(内税)
購入数